特定医療法人社団 慈藻会 平松記念病院

011-561-0708

札幌市中央区南22条西14丁目1番20号map

時計 診療受付時間 mail お問い合わせ

文字サイズ

院長コラム

2017-05-19

院長メッセージ(31)村上春樹(5)騎士団長殺し第1部顕れるイデア編

第一部顕れるイデア編は、プロローグと32章からなっている。どの章を読んでも、ドラえもんの どこでもドアのように、その一つ一つの章が、短編や散文詩のように読める。
 この第一部は、副題にあるように、色々な観念が湧き上がると言える。
『観念(イデア)は、頭の中で各人が持っている考え。また描いているイメージ。実在する具体的な事実とは別に、人間が頭の中で抱いている主観的な考えやイメージになります。
・・・・・・・・・さくらの観念となると、その人が入学式や卒業式で持っているイメージとか、花見の思いでのような話になります。ベネッセ表現読解口語辞典より』
この第一部のイデアは、美大卒の肖像画家である私の自分の親子、美術大の友達の雨田(あまだ)の親子、肖像画を頼む免(めん)色(しき)さんの親子の3本の糸が紡いでいく展開になっている。人生で禍(わざわい)と幸(しあわ)せは相互にどちらも影響し合って、どちらが良かったか悪かったか判断できないことを、禍福(かふく)糾(あざな)える縄のごとしという。この諺(ことわざ)のように、縄の藁(わら)2本でも糸を辿ることが難しいのに、この小説は、三つ編みの糸を辿ることになる。はじめからストーリーを読むことを阻まれていると考えた方がいいと思う。
その反面、読者流に読めるようになっている。
 例えば、私が印象に残った章を1~2引用してみよう。

【13章 それは今のところただの仮説に過ぎません
免色は、いくぶん遠慮がちに、しかし妙にきっぱりとした声で私に尋ねた。
「あなたに子供はいますか?」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「こんなことをうかがうのは、失礼にあたるかもしれませんが、ひょっとして、奥さん以外の女性がどこかで、密かにあなたの子供をもうけているかもしれないという可能性について考えてみたことはありますか?」】
 
この会話は、日本の社会では、かなり不躾というか、デリカシーに欠けた印象を与えるが、これを書くには作者にそれなりの強いこだわりがあったに違いないと思った。その後に、子に対するイメージや母親と思しき人への思い出などが次々と描かれるので、立ち止まる暇はない。

【15章 これはただのはじまりにすぎない 
免色は言った『・・・・・若いころのことですが、山形県を一人で旅をしたときに、いくつかのお寺に保存してあるものを見せてもらいました。なぜか即(そく)身仏(しんぶつ)は東北地方に、とくに山形県に多いのです。・・・正直に言ってあまり美しい見かけのものではありません。・・・・色も質感もビーフジャーキーを思わせます。実のところ肉体はかりそめの虚しい住まいに過ぎないのです。少なくとも即(そく)身仏(しんぶつ)は我々にそのことを教えてくれます。我々は究極のベストを尽くしても、せいぜいビーフジャーキーにしかなれません』彼は食べかけのハム・サンドイッチを手に取り、それを珍しそうに眺めていた。まるで生れて初めてハム・サンドイッチを目にするみたいに。】
 
私は、東北地方に16体の即(そく)身仏(しんぶつ)があり、山形県内に8体、庄内地方に6体あるその庄内の出身である。酒田の海向寺には、忠海(ちゅうかい)上人(しょうにん)、円(えんみょう)明上人(しょうにん)の即(そく)身仏(しんぶつ)が2体ある。その寺は、酒田市の旧市内の北端にあり、日枝神社の森や本間家の氏神である光丘神社があり、そこから港の見える日和山公園に向かって、雑木林や茂みに囲まれた小さな佐高山にその寺はあった。しかも中学の同級生に海向寺の息子(現在の住職)がいたし、子どもの頃真夏の暑い8月の夜会式には、親とお参りに行っている。公園は、小学生の遠足の場所として馴染みがある。当然、森の小道を歩き、神社を渡り歩き、自分の庭のような隠れた遊び場のひとつであった。また亡くなった人に死化粧をする「おくりびと」の映画に出てくる景色や建物も多く、今でも、有数のパワースポットである。
私は、即身仏(ミイラ)が、ビーフジジャーキーという表現に意表を突かれた。

最後まで、登場人物が入れ替わる。場所が消えたり、また浮かび出る。
観念(イデア)が次々と泉のように湧き出てくる。特に親子に関わるイデアが多いので、頭の中で各人が持っている  親子の考えや描いている親子のイメージ、そして各々のもっている家族で過ごした入学式・卒業式・旅行・花見・遊びなどの思い出を刺激する。
自分の考えやイメージと一致しないときは、あれは、夢(ゆめ)か現(うつつ)かなどとこだわらない方がいい。つまり読み手は、自分で筋を追うより、気に入らなかったらその日は読むのをやめて本を閉じよう。気が向いたら、読み流してもいい。極端に    言ったら章をとばしてもいいから、読み進めていこう。
自分が気になった13章15章は、いつまでもこころのどこかに澱み(よどみ)や瀞(とろ)のように残ってしまう。そのような章に一つでも 出遭えれば、忙しい生活の中で、厳しい現実(Reality)に向き合っている人は、コーヒーブレークのような癒しの時を過ごしたと思えるに違いない。
それは、私にとって、そして小説を読む多くの人にとって貴重で幸せな体験といえるのではなかろうか?

臨床精神医学的に、夢とはどう考えられているか?現代の脳科学者の意見に耳を貸してみよう。
【夢は睡眠中に起こる。睡眠は「眠りのリズムは浅い眠りと深い眠りが周期的に交互におこっている。このリズムは90分ごとに一晩に4~5回ほど繰り返される。浅い眠り「レム睡眠:急速眼球運動を伴う睡眠」と深い眠り「非レム(ノンレム)睡眠:眼球運動を伴わない睡眠」がある。
人が夢を見るときはレム睡眠の時になる。浅い眠りの時に夢は見るので、脳にまったく存在しない現象が出るはずがないので、夢は一種の「記憶」の再生である。「夢」というと幻想的なイメージを抱く人が多いと思いますが、むしろ日常的なことが多く再生されます。従って、脳科学では、フロイトやユングが築き上げた夢分析には懐疑的な立場をとる。・・・・・・
1994年のサイエンス誌に、マックノートンが発表した海馬の研究によると夢が昼間あったことを思いおこすという行為であった。夢を使って過去の記憶を繰り返している。・・・・・
夢は脳の情報を整え、記憶を強化するために必須の過程である。米国の精神科医ステックゴールドはなにか新しい知識や技法を身に付けるためには、覚えたその日に6時間以上眠ることが欠かせないと確認した。テスト直前に、徹夜で詰め込み知識は、すぐに忘れてしまうことは証明されている。・・・・・・・・脳は失敗を繰り返しながら記憶を作る、従って、試行錯誤するほど記憶が強化される。池谷裕二著:記憶力を強くする講談社2001年刊】

夢は、脳の情報を整え、記憶を強化するために、必須の過程であるとしたら、夢を見ることは、いい夢、悪い夢を選ばずに、古い記憶を呼び起こし新しい記憶と関連させて敵切な判断をする自己回復の必須課程とも言い直せるのではないか?
夢(ゆめ)か現(うつつ)か迷うような、この小説に癒しを感じさせるものこそ、記憶の不思議さではなかろうか。

特定医療法人社団 慈藻会 平松記念病院

〒064-8536
札幌市中央区南22条西14丁目1番20号

市電「中央図書館」駅より徒歩1分(駐車場あり)

TEL:011-561-0708(代)

FAX:011-552-5710

外来診療(精神科・心療内科)

9:0011:30
(8:50~受付)
13:0015:00 × × ×

※睡眠専門外来の新患は水曜日と金曜日の午前のみです。

※日曜日の診療は第2・4のみの診療となっております。

※土日診療は予約のある方のみの診療となっております。

※初診の方は予約制になっております

※休診:月曜午後、土曜午後、第2・4日曜午後、第1・3・5日曜終日、祝日

外来担当医表 睡眠外来担当医表